2008年2月29日

●期末試験・・・(号泣)

photo_title
P1040580
Originally uploaded by Yendou's.
今日から期末試験です、、、

これ落とすと進級できません(泣)

しかし、ホントに難しいので困ってます(^^ゞ

今日の試験も撃沈でした・・・

まぁ、毎日勉強してないからイケないんですが、、、

前期の貯金がある科目はまだしも、貯金の無い新規の科目に限って、そりゃ難しい内容で・・・

2年後、僕はこんな調子で国家試験を受けれるのでしょうか?

というか、そこまでたどり着けるのかすら怪しい・・・

試験ブルーな46歳、、、

今日の夜も長い夜になりそうです、、、(^^ゞ

2007年11月29日

●インフルエンザ予防接種

今日は学校でインフルエンザの予防接種(^^)

医療系の学校なので、医療人がインフルエンザにかかる事は拡散を意味するので必須なんだそうです。

しかしインフルエンザの予防接種なんて、本当に久しぶり。

注射自体本当に久しぶり(^^ゞ

ビックリしたのが注射って、今はあんまり痛くないんですね(笑)

針が細くなってるんですね~~!
ホントにちょっとだけチクッとしたぐらいです。

それに驚いたぐらいかな(^^ゞ

しかし予防接種をしても効果が出るのは2週間後くらいです。

油断しないようにしなければね。

2007年11月27日

●包帯の練習

photo_title
P1030950
Originally uploaded by Yendou's.
ウチのにゃんこは僕の包帯の練習に付き合ってくれます(笑)

凄く嫌そうですけど(^^ゞ

2007年11月21日

●明日は解剖実習・・・

明日は人体の解剖実習です(^^ゞ

いやはやとんでもなく色々考えちゃいます、、、

もちろん日本の法律では僕ら自身が解剖をするわけではありません。

医大の方々が解剖してくださるのを間近で見学するらしいです。

映像とかではすでに解剖の様子を見た事はありますが、実際目の当たりにするのは明日が初めてのことになります。

解剖実習に使われるご遺体は「御献体」と呼ばれます。
まちがっても死体とか遺体とは呼ばないそうです。

篤志家の方から医学の進歩の為に、自らの身体を提供されているのです。

いやホントに失神してしまわないか、今から心配です。

いろいろサイトを検索してみると医学生が解剖実習に関して書いているのがあり読んでみると、最初は2~3日食事が喉を通らなかったとか、ツナと炒り玉子食べられなくなったとか、、、いろいろ書いてあったりします。

いやはやホント、僕は無事でしょうか(^^ゞ

2007年11月 7日

●テーピング

photo_title
P1030832
Originally uploaded by Yendou's.
今日は学校でテーピングのゼミがありました。

今回で2回目となるゼミです。

実は今回のゼミは前回受講した人は受けないで欲しいって方針だったらしいんですが、何の手違いか前回受講した人がほとんど・・・(^^ゞ

なのですが前回より人数が少ないので実は中身が濃くて有意義です(^^)

先生の目も届くし、質問もしやすい。

コイツは最高です(^^)

今回テーピングのゼミを受講してよかった!(^^)(^^)

ここに並べたのはテーピングで使う主なテープです。

ホワイトテープ(非伸縮性)のものは50mm~13mmと5種類。

エラスティックテープ(伸縮性)のものは75mmと50mm。

自着テープ(皮膚には粘着しませんがテープ同士は粘着する)75mmと50mm。

アンダーラップ(皮膚がかぶれないようにする下巻き)

ソフトホワイトテープ(伸縮性のある柔らかいテープ)50mm

キネシオテープ(筋肉保護)75mm、50mm、38mm

と、おおよそ14~5種類のテープを使い分けてテーピングします。

やってると、とても楽しい(^^)

来週のゼミが待ちどおしい~~~(笑)

2007年11月 1日

●新山下:とんかつ いこい

photo_title
P1030785
Originally uploaded by Yendou's.
今日は月末の会社業務もひと段落(^^)

学校も辛かった・・・

でも来週までひと段落。
今日は奥さんも忙しかったので夕飯は外食(^^)

近所のいこいへ行きました。

今日はヒレカツ(大)定食で1180円。
このボリュームでこの価格(笑)
お肉は柔らかで良い下処理してます。

ビールも飲んでほろ酔い気分(^^ゞ


続きを読む "新山下:とんかつ いこい"

2007年10月29日

●話し合い

僕が通っている学校は柔道整復師としての医療系国家資格を取得するためのいわゆる職業学校なわけです。

通っている生徒は僕のような中年から高校出たての未成年まで様々な年代が混濁しています。

なのでクラスの中には様々な温度差が生じます。

それは年代別であったり、環境別であったり理由は様々です。

僕の年代から見ると、やはり世の中の事を知らない「非」常識的な行動や言動が目立ったりします。

逆に下の年代から見れば僕の言動も理解できない事も多いんだと思います。

でも、若い世代の人たちの「非」常識的な行動は親の教育以外の何者でもないのです。

きちんとした世の中のルールや最低限守らなければならない常識を教えずに来てしまったツケが子供たちに回っているわけです。

しかし、そんな「非」常識的な行動もこういった職業学校では是正されてゆかなければならないのです。

そう、最近の医療白書では医療とは「サービス業」であると謳われたそうなのです。

サービス業の最前線に行こうとする若者たちにサービス業とはどういったことなのか、人と接するとはどうゆうことなのかをキチンと伝えてやらなければいけないわけです。

そういったことはこの学校の先生達がキチンと教えてあげるものだと思っていました。

僕は半年間ガマンしてみていました。

しかし半年経っても多少の改善はあっても目に見えるほどの変貌を遂げているわけではないのです。

それは態度にメリハリをつけた行動ができないという事です。

教室に先生が入ってきても雑談を続ける子供たち・・・

出席を取っているのに雑談を続ける子供たち・・・

授業中でも雑談を続ける子供たち・・・

本当に子供なんです、、、

自分たちがしている事が周りの人にどれだけ迷惑を掛けているかすら理解できない子供たちなんです。

いったいこの子供たちはこの学校に何をしに来たんだろうと、僕は不思議に思うわけです。

そしてその行動を是正しない先生は何をやっているのだろうと理解できずにいました。

学校へは高額の入学金から授業料を納めています。

そこに成り立つ契約関係を先生は理解しているのか聞きたかったのです。

そしてその契約に基づく「権利」と「義務」についてキチンと理解しているのか聞きたかったわけです。

まず契約関係とは基本的にこんな事を僕は理解しています。

★学校=3年間学校でこれだけの費用を支払って学んでもらえば柔道整復師の受験資格取得と国家資格合格のお手伝いをします。
そしてそれらの実績はこれこれコウですと我々にプレゼンテーションしているわけです。

★我々=それらのプレゼンから費用対効果を勘案し、学校を選び対価を支払うことで契約が取り交わされます。

そしてそれらに伴う「権利」と「義務」については僕はこう考えていました。

★権利=生徒は支払った対価に見合った円滑で快適な授業の提供を受ける権利が生じる。

★義務=学校は支払われた対価に見合った円滑で快適な授業を提供する義務が生じる。

ということは、授業の妨害や指示された事を行えない生徒に対して学校は他の生徒の権利を守るために積極的に対策を講じるか、それらの妨害因子を積極的に排除して快適で円滑な授業を提供する努力を惜しまないという事だと僕は思っていて半年間見守っていたわけです。

で、半年経ってもそれらが目に見えないから担任の先生に意見をしたのですが、まぁ先生の面子もあるので意見は衝突するわけです。

しかし、やはり不満に思った事を心に留めて学業に専念するなど精神衛生上よくないので、しっかり話し合いを持つ必要があるので、今日は先生と初めて二人でじっくり話し合いました。

もちろん先生の立場も考慮した上で、今現在の自分の正直な気持ちと、学校側が生徒に対して持っている認識に相違がないかの確認と、担任の先生自体がどのような方向性・ビジョンを持って取り組んでいるのかを聞きたかったからです。

やはり話を聞けば先生自身もジレンマを抱えている事はわかります。
当然理解できる範囲での事です。
そして先生自体のビジョンや方向性も聞くことができ、多少さっぱりとしました。

今後どのように改善してゆきたいか等の具体的な施策も聞くことが出来ましたし、一応の相互理解が得られた話し合いでした。

なによりも自分の中に溜め込んでいた物を正直に吐き出す事ができたのが一番の成果だったかもしれません。

また明日からも学校は続きます。
後、2年半地道に努力を続けてゆかなければ得られるものも得られないわけです。

自分のためにも頑張ろうと思います。
そして僕を支えてくれている妻のためにも一生懸命頑張ろうと思います。

僕ら夫婦にとっても大変な2年半だと思います。

目標を最短距離で得るためにもね(^^)

2007年10月24日

●柔の道(笑)

学校の授業カリキュラムに柔道がある。

学校が始まって半年。

柔道の授業も随分本格的になってきた(笑)

最近の授業では寝技なんかやりはじめた。

これがえらく疲れたのです(笑)

体にはアザも複数できてるし(^^ゞ

柔の道は果てしないですわ~(泣)

2007年9月22日

●ホントの意味での試験終了と奥さんへのお礼(^^)

photo_title
P1030575
Originally uploaded by Yendou's.
今日は学校で期末試験の成績発表がある日でした。

今日、赤点で再試験を受けるかどうかがわかるのである。

1限が始まるちょっと前に担任が成績表を配り始めた。

僕は出席番号が若いのですぐ頂いた・・・

穴が開くほど成績表を見た(笑)

「イッエッッス!!!」

ラッキーな事に再試験はなかった!(^^)

簡単な試験もあったので100点も1教科あったりして、ちょっと嬉しい(笑)

全部を平均すると88点ぐらい。

ハッハッハッ上出来じゃん!

早速、学校の友人と教室を抜け出す(爆)

そう、再試がなければ授業を受ける意味がないのだ(^^ゞ

学校の友人と横浜駅西口のシェラトンでお茶する。

ここのラウンジは結婚前に良くカミサンとのデート帰りにお茶した場所なのだ(笑)

友人も再試がなかったので二人で健闘を称えあう(笑)

ゆっくりお茶して今後の学校の展望をお話してわかれた。

僕は奥さんへ電話をして、再試がなかった旨告げた。

電話の向こうで奥さんも喜んでくれてた。

ホントに奥さんには心労を掛けてしまったので、心苦しくてそごうの「シーキューブ」でケーキを買って帰り、奥さんを会社まで車で迎えに行った(^^)

今日は奥さんのために僕が夕飯を作った。

グリルチキンと卵、アスパラ、ナス、シメジのトマトソースパスタ。

皮めをカリッと焼き香ばしく焼いた鶏肉とふんわり炒めた卵の親子丼のようなパスタであるが某有名イタリアンのシェフが賄いで作ってたりするヤツに似せて作った(笑)

サラダはレタスにオニオン、トマトのざく切りを自家製のオニオンフレーバーオリーブオイルとバルサミコ、バジルその他モロモロでマリネしたヤツをドカンとかけて出来上がり(^^)

いやいやウマかった。

&奥さんもことのほか喜んでくれてよかった。

仕上げはシーキューブのケーキ。

ふふふふふっ、、、勉強で全く動かず腹回りにまとわりついた肉を更に強固にしてしまうなぁ、、、(^^ゞ

ケーキが入ってたドライアイスにビビル我が家のにゃんこたちと久々の遠藤家の団欒でした(笑)

P1030581

P1030573

2007年9月19日

●試験が終わって(^^)

photo_title
P1030568
Originally uploaded by Yendou's.
今日、一応前期末試験が無事終了しました(^^)

いやぁ~~~、ホントに勉強って大変でした(苦笑)

しかし、現状の自分のポジションとか思考(勉強に対してですよ)がよくわかりましたし、良いヒントも得られたので自分的にはOKとします(爆)

妻とも話したのですが、まず興味のない学科(生理学とか解剖学など)は、いくら真面目に授業に出てノートをしっかりとっても頭になんか入ってません(苦笑)

今回の試験でノートを開いても、開かれたノートはまるで平面で何も僕の目に飛び込んでくるものはありませんでした。

それぐらいわかってないってことなんです。

興味がないので何を見てもわからない。

とりあえず仕方がないので、参考書を何度も何度も書くのですがそんなもんで頭に入るほど若くありません(泣)

しかし、仕方がないので反復して書くしかなかったのですが、昨日ブログに書いたとおり、自分で問題を作ってしまったら、そりゃぁ~~頭に入る事、入る事(^^ゞ

問題を作ろうとすると、開いたノートで大切な語句が浮かび上がってくるのです。

ここを押さえろ!ここもだ!
そして問題を作るので、あえて誤答も作らなければならないので、結構考えるのです(笑)

そう、教科書を読んでもノートを読み返しても、そこには興味がまずあるので文字が頭に入ってくるのです。

これは大きな発見でした(^^)

苦手だと思ってた解剖も楽勝!
こんなに答えが自分なりにわかって解答できたのは久しぶりの感覚でした。

これに味を占めたので、これからもバンバン問題を作ってやってみようと心に決めたのでした(^^ゞ

そんな我が家の夕飯は、奥さんがひき肉と春雨とニラのピリ辛炒め。

僕はニラ玉を作りました(^^ゞ

久しぶりにのんびり夕飯を食べたナァ、、、

奥さんに聞いたら、やっぱり試験中は気を遣ったので奥さんも疲れてたみたいで、、、

すまないのぉ~~&ありがとう!

2007年9月18日

●試験勉強・・・(^^ゞ

前期末試験があとわずか・・・

ホントに勉強が頭に入らなくて、このトシよりは困っていた(苦笑)

だって生理学とか解剖学とか面白くないんだもん(爆)

興味がないので、何をやってもちんぷんかんぷん、、、

どこか手をつけてよいやら、それすらわからなくなってた。

そこで、、、自分で問題を作ってみた。

今は簡単にEラーニング的なことがCGIをちょこちょこっといじれば作れちゃったりするのです。

そんで学校の先生からもらってた柔整理論を作ってみた。

簡単な○×と穴埋め。

意外に面白い(笑)

学問が面白いという事ではなくて、そこに至る作業がおもしろいのだ(^^)

WEB系SEというかなんというか、しがない職人なんだな、、、(苦笑)

調子に乗って基礎解剖学の方も作ってみた。

cap_00013.jpg

穴埋めで95問!!!

凄いやね~~<ぢぶん(^^ゞ

で、何度かやってみると意外に頭に入ってたりする。

これで忘れなきゃ良いんだけどナァ、、、

それは明日の朝でないとわからないのだ(爆)

2007年9月14日

●妨害は続く(笑)

photo_title
P1030544
Originally uploaded by Yendou's.
昨日はお姉ちゃんにゃんこの小夏に僕の試験勉強は妨害されるのでした(^^ゞ

やっと試験も中日を迎えた・・・

毎日遅くまで勉強して、朝早く起きて勉強して、、、

46歳がやっちゃイカンと思うわ、、、こんな生活(泣)

でも、やっぱり奥さんやにゃんこたちが支えてくれてるから出来るんですなぁ~、、、

しかし、追試験は1教科2000円、、、

密かに10000円までは仕方なしと思ってるのですが(泣)

さて、今日の試験、頑張りますかぁ!

2007年7月13日

●家で自習・・・(^^ゞ

photo_title
P1000041.jpg
Originally uploaded by Yendou's.
今日は包帯とテーピングの自習。

テーピングは固定テープと伸縮テープ、それに自着テープ(肌に粘らずテープ同士だけが接着するかぶれないテープ)とアンダーラップなどを駆使しての練習。

足関節が一番多いので練習~~!(^^)

2007年5月 9日

●復習、復習、、、(^^ゞ

photo_title
復習、復習、、、(^^ゞ
Originally uploaded by Yendou's.
今日の授業はいよいよ実技に入ってきた。

アスレチックトレーナー学でまずはテーピングを学ぶのですが、学校だけでは足りるわけもなく家で奥さんの足とか借りて実技の復習(^^)

結構汗かくんですわ(笑)

2007年4月12日

●本格的ですな、、、(^^ゞ

photo_title
柔道着、診察衣
Originally uploaded by Yendou's.
学校指定の柔道着はでっかく名前が入ってます(笑)

別に大会に出たりするわけじゃないんですが、、、(^^ゞ

診察着も名前入り、、、

専門学校はこれだから金かかるんですなぁ~(爆)

2007年4月 2日

●2007.4.1 入学式

photo_title
2007.4.1 入学式
Originally uploaded by Yendou's.
いよいよ学生生活がスタートです。

医療人としてたくさんの事を学ばなければ・・・

かなり先生方には脅かされてきました(苦笑)

これからほとんど日曜日以外は休みなし、、、

勉強漬けの3年間が始まるんですわ(^^ゞ

がんばれ<ぢぶん(^^)

Copyrights(C) 2006-2009, Hiroyuki Yendou.All rights reserved.