« 酔い酔い猫 | メイン | 期末試験・・・(号泣) »

2008年2月28日

●湯豆腐の美味しい食べ方

photo_title
P1040575
Originally uploaded by Yendou's.
なんてのを昨日某TVでやってました。

京都の有名湯豆腐店なんかはみんな同じ方法らしくビックリ!

とりあえず温度が肝なんですね。

豆腐の外が70度、中が50度っていうのがベストな状態で豆腐を食べれる温度らしいです。

調理方法は家でも簡単にできるってんでやってみました。

ホント簡単!

土鍋でお湯を沸騰させて、火を止めて豆腐を入れてフタして5分待つだけ!

いや、ホントに美味しかった。

豆腐の外側70度ってのが豆腐をフルフルにしてくれる温度で、豆腐の中の温度50度ってのは、豆腐の甘みを最大限に引き出す温度って事らしいです。

我が家は熱々が好きなので、煮すぎていまして豆腐がちょっと硬かったのです(^^ゞ

これで毎日美味しい豆腐が食べれるってもんです(笑)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://yendou.net/blog/mt-tb.cgi/711

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


Copyrights(C) 2006-2009, Hiroyuki Yendou.All rights reserved.