« みなとみらい:FORTNUM&MASON | メイン | 映画:硫黄島からの手紙 »

2006年12月12日

●グリル厨房 銕腕TETSUWAN

photo_title
グリル厨房 銕腕TETSUWAN
Originally uploaded by Yendou's.
家の近所に最近オープンしたお店。
しかし、奥まった場所にあり通りからは店の中が見えないので、やたら入りづらいお店です(笑)
グリル厨房と銘打ってるので、洋食屋さん系なのかなぁって思ってました。
お店の入り口がちょっとドアが一瞬わかりづらい席の配置でためらいますが入ってみると木目調のお店。
男性2名で調理兼接客的な感じでした。
ランチは週替りで2種類。その他カレーとかが数種類あります。
僕は週替りランチのAでハンバーグを注文。
サラダ・スープ付ということでまずはスープが出てきます。
ミネストローネ風ですがかなりライトな感じのスープです。
僕にはちょっとぬるかった、、、残念(^^ゞ
で、メインが出てきますがビックリしたのが結構店名が男っぽい感じだったのでガッツリ系かと思ってたらワンプレートで出てきました。
ご飯は小ぶりのディッシャーで2つ。ふりかけがちょっと掛かってます。
サラダもガルニの変わりに皿に乗ってます。
う~~~ん、勝手にイメージしてたのとちょっとイメージが違って軽く肩透かしされた感じ(笑)
男性にはちょっとボリュームが足りないかなぁ、、、
メインのハンバーグはソースはウスターとケチャップを混ぜたものにワイン等で風味をつけた感じでお家のソースが上品になった感じ。
ハンバーグ自体はグリラーで焼かれてるのか周りはカリッと焼かれています。
普通に食べられるハンバーグって感じだったかなぁ。
でも、このお店をこのランチだけでウマく評価できません。
夜のメニューを見るとステーキやらプラチナポークや大山鳥等を使ったグリル料理がメインなようで、ランチではきっとこのお店の本当のコンセプトがわかりません。
なのでもう一度夜に行ってみたいなぁ。
それでわかるかもしれませんので楽しみがちょっと増えました。

■グリル厨房 銕腕(TETSUWAN)
Lunch 11:30~14:00
Dinner 17:30~23:00
横浜市中区新山下1-4-19 港屋酒店奥
TEL:045-623-8161

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://yendou.net/blog/mt-tb.cgi/382

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


Copyrights(C) 2006-2009, Hiroyuki Yendou.All rights reserved.