« 元町:大珍楼 | メイン | 港が見える丘公園フランス山のひとコマ »

2006年12月15日

●神奈川近代文学館 喫茶室

港の見える丘公園から大佛記念館を通り過ぎてゆくと神奈川近代文学館があります。
その2Fにある喫茶室。
品のよさげな女性がお一人で切り盛りされています。
なので付属施設の会議室等からお茶の注文が入ると誰もいなくなったりします(笑)
それぐらいのどかな喫茶室です。
静かな店内は、やはり散歩や散策でいらっしゃる観光の方(特に女性)や近隣のマダムたちもいらっしゃるので、ややかしましくなる時もあります(苦笑)
喫茶メニュー主体ですが、今回頼んだケーキセットはう~~~むって感じかな(笑)
手作りっぽいシフォンケーキとコーヒーを注文しましたがケーキはちょっと既にしぼみきってまして(^^ゞコーヒーも入れてから時間が経ってるようで酸味がかなり強い・・・(泣)
タマタマ頼んだ時間が悪かったんだろうなって感じです。
出来立てや入れたてに当たれば悪かろうはずも無く、ケーキメニューもその他プリン等も選べたので、まぁ知らないとはいえ選択ミスってのもあるかもしれません(笑)
なぜ、こんなにやさしいレビューかと言うと、それをほっといてものんびりできるロケーションなので、午後のひと時好きな本でも一冊もってゆっくりお茶しながら読んだりするには最高の場所だなって感じだったので。
だから美味しいものを探してる人は来ないでね(爆)

神奈川近代文学館 喫茶室  
横浜市中区山手町110番地
045-622-6666 
近代文学館カレンダーに準ずる 
9:30~17:00 
http://www.kanabun.or.jp/index.html

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://yendou.net/blog/mt-tb.cgi/388

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


Copyrights(C) 2006-2009, Hiroyuki Yendou.All rights reserved.