« 新山下:とんかつ いこい | メイン | 元町:大珍楼 »

2006年12月14日

●関内:天ぷら 天吉

photo_title
関内:天ぷら 天吉
Originally uploaded by Yendou's.
サザンの原坊の実家として有名なお店ですが、行った事が無くリニューアルされたようなのでランチから攻めてみました(笑)

ランチの天丼セットは945円で天丼、香の物、味噌汁、サラダ、抹茶アイスまでつくのはナカナカのCP。
肝心の天丼はさすがに945円にしてるだけあって、どんぶりのふたを開けたとたんに「あれっ、、、スカスカ(笑)」風な感じでした。

まぁ、コレは致し方ないですね。

海老×1、かぼちゃ×1、キス×1、インゲン束(3本)×1という布陣です。
海老はやはりちょっと小ぶりです。
まぁ、こんなもんでしょう(^^ゞ

で、味は濃い目の丼ツユでご飯は食べれちゃいます。
天ぷら自身は、まぁ、普通です。
そこらで普通に食べれる天ぷらですので特筆するほどのもんでもなしかなぁ個人的には。
でも、945円のランチセットとしては上出来です。

しかし、ランチで忙しいのか僕はカウンターの揚場前に座ったのですが色んなものが飛んできます(苦笑)
水なのか油なのか衣なのか、訳のわからんものがぴゅっぴゅっ飛んできます(^^ゞ
家に帰って見たらトレーナーに油のシミが一杯ついてました、、、(泣)

それともう一点気になるのが、揚場の人のネタの盛り付け方。
野菜とか揚げ箸で刺して盛り付けてるのが気に入らなかったなぁ、、、
僕もたいしてグルメじゃないけど、それなりに色んな天ぷら屋さんに行った事がありますが、
(それこそ4人で行って万札帯ついたまま払うような銀座のお座敷天ぷらまで行った事ありますけど、、、)僕が美味しかったなぁって思った天ぷら屋さんではネタを刺して盛り付けてるところなんて無かったけどなぁ、、、
客に出すものを刺して盛るってのは、どっかの流儀なのかどうか知らんが、僕は大ッ嫌い。

それと仲居さんたちがダレダレです。
僕にも聞こえるような声で「水虫がさぁ、、、」とか私語が多すぎ、、、
接客も普通のおばさんがやってるだけみたいなもの。

まぁ、ランチだからねぇ、、、と、自分に言い聞かせて食べてきました(笑)
結局、抹茶アイスとか最後に出てきちゃうと血糖値があがって満足しちゃうんだよね(苦笑)
一度、夜にでも行ってみないとわからないのかも知れませんわ。(って、最近こんなレビューばっかし(^^ゞ)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://yendou.net/blog/mt-tb.cgi/386

コメント

ちょっと前から見てみたら
カレー→カツ→ビーフチシュー→カツ→ハンバーグ→カツ→天ぷら。。。

ほぼ一日おきにカツそして今日は天ぷら。
今度会ったとき、えんどうさんの顔がわかるのか心配になってきました(爆)

どうしよう、井田でみんなに気がつかれなかったら(苦笑)

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


Copyrights(C) 2006-2009, Hiroyuki Yendou.All rights reserved.