« French Kitchen brasserie mizuki | メイン | 海老とトマトのパスタ »

2006年12月25日

●年に一度の忘年会 at 井田温泉(^^)

12/23~12/24は旧友たちと年に一度の忘年会旅行。
8人でスタートしてまだ4年目ですが、年代も近い事と共通の趣味ダイビングがきっかけとなった集まりです。

まぁ、いまだに毎週潜ってるのは小田原に住む夫婦と三島に住む夫婦の旦那だけとなりますが・・・
ゴルフに目覚めたものもあり、僕のように結婚して仕事以外ではほとんど潜らなくなったものなど環境は年々変わりつつありますが(^^ゞ

なぜ井田温泉なのかってのも不思議なことなんですが、いかんせん僕らはダイバーだった(?)わけでして井田のお隣大瀬崎には20数年潜り続けるバケモノ夫婦がおりまして(笑)その影響で大瀬崎などにも頻繁に出没していたわけで、そのあたりまで行く事は何の苦もなかった訳なのです。

で、井田ってのは場所柄「陸の孤島」なわけでして(笑)
行くとすれば自家用車が原則。
公共交通機関で行くとすれば修善寺からバスを乗り継いでなんとか行ける様な場所です。

まぁ、そんなわけで人が集まりにくい場所で結構良い民宿があるよって事を知って利用し始めてからハマったのがこの井田温泉なのです。
ずいぶん前置きが長かったですが、、、(^^ゞ

で、23日奥さんと車で久々のドライブ!
東名高速に乗り、海老名で軽く腹ごしらえ(^^)

しかしすげぇ~~~~~~~~混んでました(泣)
なので時間もかからず手軽にパパパッと食べれそうなカフェテリアの「CASA」へ!
食べたのはビーフカレーとカレーうどん。
P1010467.jpg

P1010466.jpg

このレストランは、まぁ何処にでもあるファミレスのCASAです。
おもしろかったのは会計方法。
カフェテリアなのでレーンに沿って好きな料理を注文してもらってゆきます。
うどんやカレー、オムライス、小皿にデザートまださまざまなものがそろってます。
我々夫婦が料理をもらって席に付こうとしますが、伝票が来ません。
いいのかなぁ~って思ってたら、席について食事を始めてしばらくすると「お料理はおそろいですか?」とたずねられます。
そろった旨伝えると「伝票を作らせていただきます。」といってテーブルにある料理を入力してゆく。
程なくして伝票を置いてゆくというスタイル。
我々夫婦は「へぇ~~~~~」ってな顔である(笑)
いかに普段横浜以外に出ていないか思い知らされた(^^ゞ

そして車に乗り込む前にコーヒーを買ってゆこうと思いおもしろい自販機を見つける。
スタバやいわゆるスタンドカフェ系の紙コップにプラの飲み口つきの蓋が付いてる自販機を見つけた。
これなら車の中でもこぼれにくいし良いナァって思い買おうとしたら、なんとこの蓋、自動で付いてくるという。しかもこのコーヒー、作ってるところをライブで見せるのだ(笑)
P1010468.jpg

真ん中の画面に前を引き始めるところからすべてライブで見せるのだ!(笑)
しかもドリップ中は「あなたのためにドリップ中!」とまで書いてある(爆)
そして、紙コップに例の白いキャップを自動で取り付けが終わると、僕らの世代なら思い出すであろう「サンダーバード2号」が秘密基地から出撃するシーンのような感じでコーヒーが機械から送り出されてくる(笑)
で、機械の下を見ると、見事に出てきている(^^)
こりゃすげ~~~~~~~~って、またしても田舎モノ夫婦は感心しきり(笑)
P1010469.jpg
これが出てきたコーヒー。この状態で出てきます。
ちなみに僕はカプチーノを頼み、シナモンパウダーありで注文。
シナモンの香りもフレッシュで2度ビックリ!(笑)
しかし、残念ながら味はイマイチだった(爆)

そんなこんなで井田温泉に到着!
みんなもほぼ1年ぶりで会うが、さほど変わっておらず互いに一安心?(笑)
温泉につかり早速忘年会!
P1010470.jpg
料理は各人に1匹手長海老の刺身をつけたコースを注文。
ココはやはり海辺の宿なので刺身系魚系はウマいのです。
僕はダイビングで海辺に行くことが多いので、新鮮な魚を食べる機会が多々あり、こういった新鮮な魚料理を食べるとホッとする。
いくら横浜あたりのスーパーが新鮮ですよといっても、僕にはやはり匂いが鼻につくときがあるのだ、、、
そんな事を言うとウチの奥さんに怒られるのだが・・・(^^ゞ
P1010471.jpg

P1010472.jpg
鍋やらなにやらとに角盛りだくさん(笑)
最後にはデザートで井田で取れる塩で作ったアイスクリームが出てきた。
コレは新メニュー(^^)
塩甘い味がなんともミステリアス(笑)
おもしろい味だし、通販とかでやったら受けそうな味。
ミネラルもたっぷりって味でした。

腹が破けるほど食べて、さてそれからが忘年会の本番で部屋に帰って飲むわけですが、さすがに40台半ばから後半のメンバーはへたりが早い(笑)
30台後半のメンバーも潜ってきた人は撃沈!

さすがに大人になりました。
深夜1時には就寝となりました(笑)

翌日は快晴!ドライブ日和です。
朝食も凄いんです(笑)
さすがに写真撮るのは忘れちゃいましたが(苦笑)味の開きは肉厚で大迫力の1枚。
イカの沖漬けやら温泉卵、新鮮な野菜等々それぞれでご飯が1膳食べれそうな感じ(笑)
実際には3杯もおかわりしてる人がいましたけど(^^ゞ

食後にゆっくりくつろいでから10時ごろチェックアウト。
ドライブがてら大瀬崎で潜る奴らを見送りついでに大瀬崎観光なんぞしてみました。
P1010484.jpg
湾内の様子

P1010482.jpg
大瀬崎神社の入り口

P1010481.jpg
ビャクシン

普段ダイビングにしか来ないのでこういった観光の場所は実は初めて(笑)
ちょっとした驚きもあったかな(笑)

そんなこんなで小1時間散歩して解散。
いいお天気の中、のんびりドライブして家路に付きました。
また来年皆さん健康で会いましょう~~!ってね(^^)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://yendou.net/blog/mt-tb.cgi/403

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


Copyrights(C) 2006-2009, Hiroyuki Yendou.All rights reserved.