« にゃんこ用ガス台カバー | メイン | 新山下:PIMO »

2006年11月22日

●結婚記念日に大桟橋で夜景を見ながら(^^)

sz00031.JPG
■大桟橋の入り口もクリスマスバージョン

sz00034.JPG
■みなとみらいを望む

sz00033.JPG
■入り口

sz00037.JPG
■奮発してモエシャン(笑)

sz00038.JPG
■前菜:真鱈と肝のソーセージタラコクリームソース

sz00039.JPG
■イセエビと天使海老のビスクカプチーノ仕立て

sz00040.JPG
■金目鯛のポーピエット

sz00041.JPG
■柿とグラッパのグラニテ

sz00042.JPG
■ホロホロ鳥のガランティーヌ

sz00043.JPG
■デザート:芋・いも・イモ

sz00044.JPG
■アーティスティックバリスタチーノ

ここは大桟橋の突端にあるレストラン。
サブゼロ

入り口から愛想のいいアテンドに迎えられて窓際の席へ。
今日は休前日のためか予約が多く、席のレイアウトが海に面して2名ではなく、1名は海を背にする感じのスタイルでした。
このレイアウトはちょっと残念かな。
せっかくなら二人で海に面していたほうがムーディーですよね(笑)

このお店は予約の段階から「好き嫌い」を聞いてくれました。
席についてからも、好き嫌いの確認のうえメニュースタートです。

今回は結婚記念日という事もあってドリンクはシャンパンのハーフボトルで。ウチの奥さんがお酒に強くないのでさすがにフルボトルは難しいので。早速アミューズとしてクリームチーズのスモークサーモン巻きが出てきます。
お腹空いてたので写真も撮らずについ食べちゃいました(笑)

このお店のテーブルセッティングはお箸もついています。
結構カジュアルな雰囲気で気楽に食べれます。
前菜の魚を使ったソーセージはナカナカ面白い試みで美味しかったです。
スープのビスクはお酒を飲んでる人の口に合わせて味付けしてあるような感じでウチの奥さんにはちょっと濃かったようです。それから魚料理・口直しのグラニテ・メインのお肉料理と続きます。
個人的な好みなのでなんとも言えませんが物によってはやや塩味が強いものもありました。
でも、これって予約の時にやや薄味でってお願いすれば大丈夫な感じもします。
おおむね満足した料理でデザート・カプチーノで締めくくり。

この日はお誕生日の方が多かったのかやたらお誕生日のスペシャルデザートが供されていました。
記念写真とか撮ってたし。
ウチも事前に結婚記念日なのでってお願いしておけばよかったかも(笑)

でもロケーションも良くサービスのスタッフも良く気がつき、笑顔が素敵な方々で気持ちよく食事できました。

ただ、あえて難を言うならちょっと料理と料理の間が長いかなぁ~(^^ゞ
もうちょっとテンポ良く出てもいいかもしれません。
でも、綺麗な夜景にごまかされちゃうかな(笑)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://yendou.net/blog/mt-tb.cgi/351

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


Copyrights(C) 2006-2009, Hiroyuki Yendou.All rights reserved.