« スープチャーハン | メイン | 映画:ピーナッツ&ALWAYS »

2006年11月 7日

●映画:父親たちの星条旗

父親たちの星条旗
本牧MOVIX

今日も火曜日のMOVIXメンズディなので映画を・・・(^^ゞ
今回は「父親たちの星条旗」
クリント・イーストウッドがメガホンを取った米日2部作である。
flags_wp1_s.jpg

今回はアメリカから見た硫黄島での戦争・・・

それはなんだったのか?
ただ単に戦場で国旗を掲げただけで自分の人生が大きく動いてしまった人々の人生を描いている。
そしてその裏に隠れた事実・・・

う~~~んって考えさせられました。
しかし最近の戦争映画はCGが巧みで見るのが疲れる、、、
なにせ血が嫌いだし(笑)
結構グロいシーンもあり疲れました(苦笑)

次回12/9公開の「硫黄島からの手紙」、、、
コレを見て初めて完結するんだろうな、この映画(^^ゞ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://yendou.net/blog/mt-tb.cgi/332

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


Copyrights(C) 2006-2009, Hiroyuki Yendou.All rights reserved.