« 今日の散歩:大桟橋 HARBOR'S CAFEとかいろいろ | メイン | LIVE:ドルトムントの現実・・・ »

2006年6月23日

●LIVE:ドルトムントの奇跡なるか?(^^ゞ

いよいよ始まったドイツワールドカップの日本にとっての大一番、対ブラジル戦。

ブラジルはデフェンダーとフォワードに一部先発のメンバー交代はあったが、まぁどんなヤツが出てもブラジルはブラジルだし(苦笑)

日本もフォワードに巻・玉田のツートップで勝負に出た。
中盤も前回好調だった小笠原・稲本を使っての勝負!

クロアチアもオーストラリアに1:0と勝ち越していた・・・
ドルトムントの奇蹟が起こる前ぶれはあるぞ!

試合はボール支配率、日本4:ブラジル6とかなりの差があったけど、稲本からサントス、サントスからデフェンダーの裏をついて玉田にいいボールが出て、玉田がそれをしっかり決めて、日本がずっと捜し求めていた形で先取点を奪えた。

tamada.jpg
■映像:NHK

しかし、前半ロスタイム、、、
マークがずれてロナウドに同点弾を食らった、、、

あぁ~~~、、、やはりサムライブルーにドルトムントの奇跡は訪れないのか・・・(^^ゞ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://yendou.net/blog/mt-tb.cgi/91

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


Copyrights(C) 2006-2009, Hiroyuki Yendou.All rights reserved.